技術・工法紹介[コイリング]非常に小さな引きばね

タグ追加

wkx2011

再生: 331

プライベートEXPO > アドバ部品01 
一般的な引きばねは、専用機で作りますが、異形形状や能力を超えるサイズはこのようにNCマルチフォーミングマシンで加工します。引きばねにおいては、フックの対向角も重要ですので、加工途中にタッチセンサーを入れ制御するとともに、自由長はレーザーセンサーでチェックしています。必要な箇所には必ずセンサーを設置し、お客さまに安心してお使いいただけるよう、全数保証を行っています。