【全日本能率連盟】認定MC田原祐子「フレーム&ワーク」モジュール

人材育成・組織開発業務効率化・改善・時間短縮 タグ追加

wkx2011

再生: 1,287

プライベートEXPO > MC認定 
未設定
【フレーム(基本形)&ワーク(実践・改善)】とは、業務の見える化、および、効率化&高品質化のための、オリジナルメソッド[方式]です。企業・商店・研究室・工場・官公庁・学校・幼稚園・病院・介護施設等で活用でき、17年間で数多くの導入事例があります。「今いる人材で、生産性と売上を倍増させる」ためには、現状の業務の見える化と改善は大前提。
フレーム&ワークでは、さらに、“誰でも、何度でも、確実に、再現できる”ために、業務をモジュール化(分化)し、業務や組織の変化に直ちに対応できる、仕組みを構築します。また、日々現場のスタッフが“学習し、考える”組織づくり、常に“進化・改善”する仕組みも同時に構築できます。研修・ワーキング・プロジェクト・システム構築等、多用な形で導入が可能です。韓国ソウルで開催された、ICMCI国際カンファレンス(世界大会)で発表し、世界各国から多くのオファーをいただきました。